お知らせ

お知らせ

〜 社会人のみなさまへ 〜

2018.02.27

社会人(雇用保険被保険者期間2年以上)対象 ※詳しくは下記を参照
Abicの専門実践教育訓練講座でめざす『美容師資格』

社会人の皆様へ、社会人を対象とした給付制度を利用できます。
専門実践教育訓練給付金 」の対象かもしれません。
美容師の資格が欲しい方、夢を叶えるのに年齢制限はありません!
現在4月入学に向け願書受付け中です、是非一度ご検討ください。
※手続きは受講開始の1ヶ月前までに行う必要があります、ご注意ください。

■専門実践教育訓練給付金          最大120万円
A)専門実践教育訓練給付金制度
給付金の受給対象者は授業料等の支払額の50%を受給、最大120万円の給付を受けることができ、
更に卒業後1年以内に美容師国家資格を取得し、雇用保険の一般被保険者として雇用された場合には、
20%の追加支給を受けることが出来ます。(合計70%、最大168万円)
ただし受講者が負担した経費のうち、教育訓練経費に含まれないものもあります)

※専門実践教育訓練給付金の対象となる方
教育訓練初受講の場合は講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の
被保険者期間を有している方が対象となります。
それ以外の方は教育訓練受講後10年以上

B)教育訓練支援給付金制度
Aの専門実践教育訓練給付金制度の受給資格を持つ方のうち、失業状態で受講開始時45歳未満であることなど、
一定の要件を満たす方はAの支給に加え、在学中に離職前の基本手当の約80%が支給されます。

《指定対象学科・コース》
〜昼間課程〜
○美容科 トータルヘアモートコース               4月開講 2年制  昼間課程
美容科  ヘア&メイクコース             4月開講 2年制  昼間課程
美容科  ブライタル・スタイリスト コース    4月開講 2年制  昼間課程
(※美容科全コース)

〜通信課程〜
○通信美容科  美容室勤務コース                 4月・10月開講 3年制 通信教育
○通信美容科  一般コース                    4月・10月開講 3年制 通信教育

制度について詳しくコチラ↓↓
http://www.abic.ac.jp/information.html#top



 

※教育訓練給付制度について※
詳しくは厚生労働省ホームページもしくは最寄の公共職業安定所(ハローワーク)までお尋ね下さい。
厚生労働省(専門実践教育訓練)HP:
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000077164.htmlhttp://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000058556.html
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=jGCaKuioMcI

お気軽に学校にお問い合わせください
旭美容専門学校
フリーダイヤル 0120-742-264  (9:00~17:00)
メール     info@abic.ac.jp